こちらを参考にさせてもらいました http://allabout.co.jp/gm/gc/7787/


ダイエットをするときは、基本的なことを守らないといけません。
基本的なことを間違えていると、いつまでたってもやせることができない
ばかりか、最悪の場合はかえって太ってしまうということにもなりかねません。
ここで、ダイエットをするときに必ず覚えておきたいことを5つ紹介します。


1・きちんとした食生活

食事制限はダイエットの基本中の基本ですよね。しかし、これがなかなか難しい
という人も大勢いることでしょう。食事制限のひとつとして「置き換えダイエット」
というものもあります。今人気のグリーンスムージーのような健康食品を、
毎日3食のどれかに置き換えるというものです。いずれにしても過度の食事制限は
危険なので、食事制限は自分にできる範囲で行いましょう。


2・適度な運動

運動もダイエットの基本のひとつです。運動をすることによって体内の脂肪を
燃焼させる
ことができるからです。適度な運動をすることはダイエットだけでなく
生活習慣病の予防など、健康にも効果があるので、適度な運動をこころがけましょう。


3・リバウンド

さて、これがダイエットの落とし穴なのです。あまり知らない人もいるかもしれませんが、これを覚えておかないと逆に太ってしまうことにもなりかねません。
ダイエットを過度に行うと、かえってお腹がすいて余計に食べてしてしまう場合が
ありませんか?これがリバウンドなんですが、やはり過度のダイエットはよくない
ということになります。


4・続けること

ダイエットを始めたものの、数日で止めてしまうという人もいるかもしれません。
当然ながら、それでは効果は現れません。何ヶ月もやって、すこしずつ結果がでてくる、それが利用的なダイエットの方法でもあります。


5・無理しないこと

今まで説明してきたことから以上のようなことから「ダイエットに無理は禁物
ということが理解できたでしょう。過度なダイエットをしていると、「拒食症」のような病気まで出てくる可能性もあります。


自分に無理のないダイエットから始めましょう。